COLUMNコラム

Googleのアルゴリズム『Rank Brain』とは

インターネットの業界はいつもこの「アルゴリズム」に敏感というか

びくびくしているのですが、最近お客様にこれってなんですか?

と聞かれたワード 『Rank Brain』について記載します。

内容としては文字のままなんですがGoogleが検索ランキングの

ために世界中に発信したAI(人工知能)システム、機械学習システム

のことです。

実際にどのような事なのかというと、Rank Brainは検索ランキングを

決める新しい指標の一つと言えます。

Googleの検索エンジンに組み込まれ、検索ワードの意味を理解(学習)

するということを行っています。

それはどういうことなのか?というと・・・

 

例えば

安倍首相 奥さん   と検索したときに検索結果は

安倍昭恵 夫人の検索結果が一番最初にでてきます。

これはどういうことなのかというと、AIの学習により

 

安倍首相 = 安倍晋三

安倍首相 奥さん = 安倍昭恵

 

という認識を学習しているということです。

膨大な量の検索ワードを学習し理解していっているのが

Rank Brain なのです。

 

SEO対策にはどうかかわってくるのか?というと

関係性を認識、理解をしているということから一番の

SEO関連は ロングテールの部分で大きくかかわってくる事になります。

またGoogleはSEO対策をするうえでRank Brainは3番目に大切な要素。

と発表したそうです。

・Link

・Contents

・Rank Brain

が重要といっています。

ページ構成、テキストなどでメインキーワードとサブキーワードをうまく使い分けて

同様の内容でも違う言い方(=Rank Brainでは同キーワードの内容と認識させる)

をしてロングテールSEOをしていってください。

 

人工知能(AI)はこれから益々改善されていく分野といえます。

まだまだ進化していきそうですね。

そのたびにまたアルゴリズムやルール、対策が必要になるかもしれませんね。

日々勉強をして上手にWEBを活用していきましょう。

DATE:2016/07/29

PAGETOP